Blog

June 8, 2018

15才~19才のための全く新しい英国ダンス・サマースクール!

毎夏、日本で大好評のリー・スマイクルによる

コンテンポラリーダンス・インテンシヴが、

いよいよ本場イギリスで開催されます。


イギリス有数のリゾート地ブライトンで

イギリス人家庭でホームステイをしながら、
ダンス漬けの一週間を過ごします。


日本で大人気、
SYD(ショーディッチ・ユース・ダンス)からの
日本人アシスタントももちろん参加!

そして世界中から集まるダンス学生たちとの

国際交流や合同パフォーマンスも待っています。

さあ、勇気を出して、ダンスで日本を飛び出そう!

【日程】*各週とも、月~金:午前9時から午後5時、土:午前9時から午後3時

ウィーク1➡ 受付終了

ウィーク2➡ 2018年7月30日(月)~ 8月4日(土)


【開催地】イギリス・ブライトン

【主な内容】

*バレエ、コンテンポラリーダンス、創作、振付、ボディコンディショニング
*オーディション用ソロの練習(コンクールまたは受験用)
*パフォーマンス・テクニック(SYDのレパートリーを通して、パフォーマンスのノウハウをゲット)
*最終日のパフォーマンス(観客の前で成果発表を行います)

【参加費】 280,000円(税込)

*上記はウィーク1またはウィーク2の参加費です。
参加費に日本からの往復航空券は含まれません(飛行機は各自で手配してください)。

*ヒースロー空港(ロンドン)集合です(18才未満の参加者には、現地空港での対応あり)
*参加費には、お申込み手続き等代行・受講料・ヒースロー空港~ブライトン間の往復送迎・ホームステイ・全食事・スナック・ブライトン観光・レッスン中の日本語アシスタント・パフォーマンス参加費が含まれます。

 ブライトン・ビーチの夕暮れ

【対象】

ウィーク1➡ 受付終了
    *2年以上のバレエまたはダンス経験が望ましい。

ウィーク2 ➡ 15才~19才
    *2年以上のバレエまたはダンス経験、
及び定期的なバレエまたはダンスレッスンを受けていることが望ましい。

【コースの詳細・お申込みは】

日英ダンス協会まで、メールでご連絡ください。

toiawase@jbda.tokyo

【主催】

リー・スマイクル(レガット・スクール・オブ・コンテンポラリーダンス&バレエ校長)

スマイクル・ダンス・プロ...

June 12, 2017

さて、横浜バレエフェスティバル2日目です。

直前まで仕事のミーティングがあり、駆け付けた公演でしたが、昨日と同じ静かなプロローグで、外界と隔絶された楽しいダンスの時間が始まりました。

プロローグの先頭バッターは昨日、衝撃の日本デビューを飾った、オーギュスト・パライエ。暗めの照明に後ろ姿で両手を広げた途端、県民ホールの広い舞台が彼に独占されたようでした。こんな存在感、プロでもなかなか難しい。

「Start from the end」(フランチェスコ・クルチ振付・日本初演)は、とても繊細な感情を示す作品。身体と比例して、その存在感も半端なく大きいけれど、柔軟で表現豊かな身体からは、彼の中の繊細さも感じ取れて、まだ学生とは信じ難い、細やかな感情表現が素晴らしいダンサーでした。今後どんな風に成長するのか、本当に楽しみです。

第1部のフレッシャーズガラは第1日目と同じく、これから世界で活躍するであろう、才能あふれるダンサーたちのガラです。「パリの炎」では、今年の出演オーディション優勝者の松浦祐磨と、同準優勝者の大岩詩依が、しっかりした技術力に支えられた溌溂とした踊りを見せてくれました。

今日のジュンヌバレエは、男性が入れ替わり、オーギュスト・パライエが出演。

大きな月の周りをたくさんのキラキラ星たちが踊っている感じで、とても可愛らしかった。

第2部はワールドプレミアム

「薔薇の精」を日本で見るのは初めてだったけれど、二山治雄、竹田仁美のふたりとも、とても初々しい演技でした。彼ららしい演技でしたが、個人的にはもう少し色香の漂う薔薇が好きかな…。

シェルカウイの「Mononoke」を2回観ることができたのは幸せ。

物の怪というと、禍々しいものだけれど、音楽も暗くなくてむしろ幻想的。不思議の世界を見せてもらった感じでした。加藤三希央うまいなあ。こちらもいつかヨーロッパで観れると思うと楽しい。

あ、「Que Sera」の一部、ほんの10分を発表してくれた柳本雅寛と熊谷拓明のおふたり。1時間20分の全編が見たい人は高円寺へどうぞ!14日~18日まで。横浜で観たっていうと、何かいいことがあるそうです。

2日目は第3部のワールドプレミアムもありました。

芸術監督を務める遠藤康行の作品「3 in Passacaglia」。舞台上に3本の縦線を描くように眩しい白色灯が置いてあります。遠藤さんはもちろん、新国立の八幡顕光...

June 7, 2017

続々とお申込みが始まっている、コンテンポラリー・ダンス・サマーインテンシヴ2017★

今日は3年以上のダンス経験者の方に向けた、「中・上級者コース」のご紹介です。
 

留学はちょっと敷居が高いけど。。。
ヨーロッパのコンテってどうなってるんだろう。。。
振付コンクールで新しい自分を発表したい!


そんなコンテンポラリー・ダンス学習者から、

バレエひと筋10年、でもコンテもやっておかなくちゃ。。。
バレエ学校へ留学したい、でも受験にコンテがあって。。。
コンテのリズムって、すごく難しいし、よく分からない。。。。

そんなバレエ学習者の皆さんまで。

ようやく本格的なコンテンポラリー・ダンス・インテンシヴの登場です!


4日間、のべ30時間にわたり、
あらゆる角度からコンテを体験します。

 

 
最終日にはコンテの醍醐味、スタジオ・パフォーマンスがあります。
4日間の成果を発表し、ゲストも含めたフィードバック(感想を共有する場)によって、更に理解を深めましょう。

イギリスとベルギーで学ぶアシスタントの二人から受ける刺激も楽しみ!

【イベント概要】
*中・上級者コース
日程:2017年8月17日(木)~8月20日(日)
時間:13:00~20:30(詳しくは特設サイトで)
料金:56,000円(税込)特製Tシャツ付き
定員:30名
*短期・長期英国留学説明会の無料参加特典あり。

詳しい内容・講師の紹介・お申込みは、こちらから
(The Wellsのお申込みページへ移動します。)

【よくあるご質問】
Q)コンテンポラリー・ダンスを習ったことも、踊った事もありませんが、参加できますか?
A)毎日のコンテンポラリーのテクニッククラスでしっかりとした基礎的な身体の使い方を習います。ストリートやジャズ、日本舞踊やモダンなど、どんなジャンルでも音楽に合わせて身体を動かすということの経験があれば大丈夫です。コンテンポラリー・ダンスでは「正しい」とか「間違った」という考え方はありません。自由な想像力を広げてください。

Q)バレエを習ったことがありません。
A)そんな方でも、きっと興味をもったことがあると思います。今回はこれまでバレエに触れたことのない方にも経験していただく機会として、バレエクラスを導入しています。コンテンポラリー・ダンス・スクールで指導されるバレエクラスの内容ですが、経験がなくてもアシスタントの動きを...

Please reload

Featured Posts

夏だ!コンテだ!:英国コンテンポラリーダンス・講習会のお知らせ

June 21, 2018

1/2
Please reload

Archive
Please reload

Follow Me
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Pinterest Icon

千葉県浦安市日の出1-3-17-301

toiawase@jbda.tokyo

Tel: 047-720-3356
(​株式会社 The Wells内)

© 2017 by the Japan-British Dance Association.