Blog

イゴール&モレーノの新作はピンクのスーツ

April 25, 2017

 

 

「イディオット・シンクラシー」を披露してくれたイゴール&モレーノ。

実は既に新作が出来上がっていて、2015年には発表していて、現在、ヨーロッパを席巻中です。(そして更に、現在制作中の作品「SMOKE(仮題)」もあります。)


いくつ見ても、何だか同じような作品を創るアーティストをよく見かけますが、このお二人に関しては、本当にふたつと似た作品がありません。

 

テーマが同じでも、切り口が違うし、人々や社会の状況、そして自分たちの変化にもとても敏感に反応しています。


新作「A Room for All Our Tomorrow」
二人が叫び合うところから始まります。

社会へのフラストレーション。

自らへのフラストレーション。

あんな風に叫べたらいいと、きっと誰もが思っている現代社会。

居場所はどこにある?

 

ピンクのスーツがめちゃくちゃ恰好いいんです。

いつか日本に呼べたらいいなあ♡

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

夏だ!コンテだ!:英国コンテンポラリーダンス・講習会のお知らせ

June 21, 2018

1/2
Please reload

Archive
Please reload

Follow Me
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Pinterest Icon

千葉県浦安市日の出1-3-17-301

toiawase@jbda.tokyo

Tel: 047-720-3356
(​株式会社 The Wells内)

© 2017 by the Japan-British Dance Association.