Blog

トリニティ・ラバンのサマースクール感想

August 1, 2018

イギリスのコンテンポラリーダンス教育の一翼を担う
トリニティ・ラバン

グリニッジ近くのクリークサイドにある
素晴らしい校舎で2週間のサマースクールが開催されました。

ヨガクラスの様子

今年の3月、日英ダンス協会の出願サポートで出願、
現地サポートを利用して参加された学生さんから
参加の感想を届けていただきましたので、以下にご紹介します。

 

2週間を通して、様々な方と関わり
もっとダンスが好きになりました。

マクミラン寮の部屋(全てシングルでトイレシャワー付きでした)

 

学校の設備は想像していた以上に充実していて
セルフの氷があったり、
ゆっくり寝られる場所が設けられていたり
困ることもありませんでした。

 

 休憩時間にゆっくり休める場所

寮も比較的きれいで、
クーラーはありませんでしたが、
窓を開ければ特に暑いと感じることはありませんでした。

 

 マクミラン寮の内部。いくつかの部屋に分かれていて、キッチンやラウンジを共有します。

 

 マクミラン寮へはグリニッジ天文台近くの駅からバスまたは徒歩で。

私が特に楽しかったレッスンは
バレエとウェイン・マクレガーのクラスです。

バレエは日本で受けるレッスンとは
進め方が全く違いました!

 

 ラバンの先生が振り付けたコンテ作品を上演する様子

日本では出来ていないところを
ひたすら注意し直していくレッスンですが、
ラバンで受けたレッスンは
生徒の良い点を褒め、
見本にして更に良くなるように
他の生徒にまねさせて伸ばしていました。

 夜のコンテ公演を観た後、フィードバックしている様子

ウェイン・マクレガーのクラスも
生の演奏で気持ちも乗りやすく
次々と振りを進めるので
無駄な時間がなくて、
集中して受けることができました。

金曜日の夜に見たコンテ以外にも
ラバンのダンスシアターなどで
コンテを計3回も無料で観れました。

 

 学校カフェのごはん!

今回のサマースクールは
29か国から100人以上の参加だったそうです。

一生忘れられない贅沢な経験ができ、
大変感謝しています。
本当にありがとうございました。

 

とっても充実した2週間だった様子が

伝わってきました。

 

来年はもっと多くの学生さんたちに

サマースクールを体験していただきたいなと思います。

 

トリニティ・ラバンの日本講習会は

2018年10月27日~28日

詳しくは、こちらから

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

夏だ!コンテだ!:英国コンテンポラリーダンス・講習会のお知らせ

June 21, 2018

1/2
Please reload

Archive
Please reload

Follow Me
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Pinterest Icon

千葉県浦安市日の出1-3-17-301

toiawase@jbda.tokyo

Tel: 047-720-3356
(​株式会社 The Wells内)

© 2017 by the Japan-British Dance Association.